2016年04月16日

自分にできること


どうか皆様が無事でありますように。。
そして1日も早く大地の揺れが収まり、安心して眠れる夜が、安心して過ごせる日がくるよう祈っています。

今日は横浜サムズアップで新百合ケ丘チットチャットというお店の周年パーティーがあります。
店長のレイさんは熊本出身。
今日は急遽イベントで支援金を集めるそうです。
熊本より東田トモヒロさんもこの状態ですがライブに参加しにきてくださるそう、
そして支援金を直接必要な現地へ届けてくださるそうなので、
もし届けたいからがいたら今日横浜サムズアップへ!
わたしも自分のできることをしたいと思います。



大難が 小難に
そして無難に


こう祈っておられる方がいらっしゃいました。
本当に。


地震大国日本。
学びながら生きる。
自然からの学びは時に残酷にさえ感じます。
それでも自然は静かに微調整を重ねながら生きていて、私たち人間もその中で生きているということ。
何かが起こるたび、色々と考えさせられます。




ハワイの火山の麓に住む方はこう言っていました。

ペレが噴火させた溶岩がわたしの家を押し流しその一帯はすべてを失うだろう。
そうなったら別の場所に移動するだけなんだよ。
ここに住むということは、ペレのもとに住むということ。
彼女の意思に寄り添って生きる、ただそれだけ。


私たちは大地が揺れれば静かにやり過ごす、その方法しか知りません。
そして助け合う。
それが私たちにできる最大の方法なんだなって思います。



熊本大分、そして九州へ。

それぞれができることを。

わたしができることを。



そして心から祈りを・・・・







posted by 雅紀与 at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: