2011年10月31日

7世代先の子供たちへ


明日から11月ですね〜♪♪


先日の28日でマヤの暦がおわり、新しい暦に入ったそうです。


そして、もうすこしで2012年を迎えます。


いろいろと変わると思います。


今年はその準備で、すでにたくさんの出来事が起きています。


これをどうとらえ、どう向き合い、自分なりにどうしていくか。


私たちは地球と共に生きていくひとつの命として、


いま、立ち止まり、よく考え、もう一度原点にもどる必要があるように思います。


多くの知恵を持つ人間だからこそできること。


それが大きくずれてしまったのではないでしょうか。


私たちが受け継いだこのすばらしい大地や海、自然を。


私たちが受け継いだこの美しいいのちを。


私たちはどうやって子供たちに託すのでしょうか。


私たちはどうやって未来へ繋ぐのでしょうか。





ネイティブアメリカンの人々はいいます。


「 7世代先の子供たちのために 」






私たちは未来でした。




そして私たちは今ここにいます。



私たちの7世代先の子供たちのために。



いのちのバトンは、いま私たちの手にあります。



どう繋いでいくのでしょうか。






何を残し、


何をつくるのか。





わたしたちは、どう生きるのか。





この大地で生きるいのちのひとつとして。




posted by 雅紀与 at 11:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: